夫の保険の見直しの詳細です。

夫の保険の見直し

"国内の某大手生命保険会社で契約してたんだけど、どうも保険料が高い気がして、知り合いに相談してみました。
毎月21000円を払ってました。
知り合いの人は外資系の保険会社に勤務されていて、商品や運用利率も国内のものとは全く違っていて、ちょっとびっくりしました。
我が家の場合は共働きで、固定資産などの面からも相続の時(主人が他界した時)に困るような要素が無かったので、死亡保険金に当たる部分の見直しをしました。
外資系といってもどこも同じとは限らないけど、そこの会社は運用利率が高く、ある意味生命保険商品でも貯蓄性の高いものがあり、その商品に特約をつけてもらいました。
もちろんガンになったときのことは一番に考え、入院給付金だけでなく、その会社独自の保証もつけてもらいました。
量子線治療というガン治療を受けられるという特約で、ガン家系の我が家にはとても必要なものでした。
無駄な特約は省き、必要なものだけを乗せ、なおかつ貯蓄性も高い、我が家にはとても良い商品にしてくれたと思っています。
しかも保険料は12000円程度で、一万円近く安くなりました。
誰にでも当てはまる商品では無いと思いますが、生活状況や子どもの年齢などからぴったりの商品を紹介してもらえてとても助かっています。"

暮らしに役立つ情報源